本日のお菓子
2019
96

初雁

『初雁の はつかに声を 聞きしより 中空にのみ 物を思ふかな』(古今和歌集)

秋の到来を告げる渡り鳥の雁。

本日は、雁にちなんだ京都の和菓子をご紹介させていただきます。
和菓子の世界では、秋の代表的な菓銘として『初雁』があります。
そのお菓子の意匠は様々。
こちらのお菓子は、薯蕷饅頭に雁が飛んでいる様子を表現しています。
菓銘初雁
店名笹屋伊織
住所京都市下京区七条通大宮西入花畑町86
電話(075)371-3333

きょうの和菓子の玉手箱きょうの和菓子の玉手箱

きょうのお菓子

月刊京都連載
和菓子歳時記

スマートフォン、タブレットを縦にしてご覧ください。