本日のお菓子
2019
104

光琳菊

本日は、菊をモチーフにした京都の和菓子をご紹介させていただきます。
この時期になると『光琳菊』と名づけられた和菓子を見かけるようになります。
尾形光琳によって創り出された『光琳菊』と呼ばれる菊の文様は多くの方が知るところだと思います。。
光琳菊と名づけられた和菓子は、一般的にはその菊の文様をモチーフにします。
薯蕷饅頭の中ほどをくぼませて菊の花とし、葉を織部(暗緑色)で表現した意匠が代表的なものです。
こちらのお菓子は、そのお菓子とは違った意匠。
外郎生地で菊を表現した伝統的な意匠です。
菓銘光琳菊
店名本家玉壽軒
住所京都市上京区今出川通大宮東入元伊佐町262
電話(075)441-0319

きょうの和菓子の玉手箱きょうの和菓子の玉手箱

きょうのお菓子

月刊京都連載
和菓子歳時記

スマートフォン、タブレットを縦にしてご覧ください。