月刊京都連載 和菓子歳時記
2019
116

宮参り

霜月となり、一段と朝夕の冷え込みが厳しくなってきました。
風邪には、くれぐれも気をつけてくださいね。
神社境内で着物姿のお子さんたちが親御さんに連れられて無邪気にはしゃぐ姿を見かけるようになってきました。
7歳、5歳、3歳の子どもたちの成長を祝う日本の年中行事『七五三参り』。
七五三の日である11月15日が、今年は金曜日で仏滅となるため、11月10日(日) 、11月16日(土) などの大安に参拝される方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、七五三参りにちなんだお菓子をご紹介させていただきます。
神社のご本殿にある鈴のことを正式には本坪鈴(ほんつぼすず)と呼びます。
上用饅頭でその鈴を模ったお菓子です。
お子さんたちが成長された時、こちらのお菓子が思い出として残っているなんていかがでしょうか。
菓銘宮参り
店名亀屋良長
住所京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19
電話(075)221-2005

きょうの和菓子の玉手箱きょうの和菓子の玉手箱

きょうのお菓子

月刊京都連載
和菓子歳時記

スマートフォン、タブレットを縦にしてご覧ください。