本日のお菓子
2019
117

色づく

一段と朝晩の冷え込みが厳しくなってきた京都市内です。
そこで気になるのが京都市内の紅葉ではないでしょうか。
一般的には、1日の最低気温が8℃以下になると紅葉が始り、5~6℃になると一気に色づきが進むと言われています。
そこに、湿度と日照時間という条件が加わります。
気象庁より発表されている、この先の京都市内の最低気温の予想は、今週末は10℃前後の日が続き、来週中旬より8℃を下回る日が続くみたいです。
あとは、5~6℃になる日がいつ訪れるかがポイントとなりそうです。
京都へ紅葉狩りに出かける方は、気象庁より発表される今後の最低気温予想に注目して予定を決めてみてはいかがでしょうか。
本日は、紅葉にちなんだ京都の和菓子をご紹介させていただきます。
紅葉(もみじ)の色づきを表現した、こなし製の和菓子です。
菓銘色づく
店名亀屋良永
住所京都市中京区寺町御池下ル下本能寺前町504
電話(075)231-7850

きょうの和菓子の玉手箱きょうの和菓子の玉手箱

きょうのお菓子

月刊京都連載
和菓子歳時記

スマートフォン、タブレットを縦にしてご覧ください。