本日のお菓子
2019
122

錦秋

本日は、京都の紅葉を表現した京都の和菓子をご紹介させていただきます。
錦秋とは、紅葉が錦の織物のように美しいを意味する言葉です。
華やかでありながらも品を感じる光景です。
きんとんで仕上げられたその光景のような素敵な意匠は、錦秋の京都には欠かすことができません。
菓銘錦秋
店名千本玉壽軒
住所京都市上京区千本通今出川上ル
電話(075)461-0796

きょうの和菓子の玉手箱きょうの和菓子の玉手箱

きょうのお菓子

月刊京都連載
和菓子歳時記

スマートフォン、タブレットを縦にしてご覧ください。