本日のお菓子
2020
112

春慶

今では、全国的に多くの方に知られるようになった花びら餅。
新年を迎えて行われる裏千家の初釜での決まりの和菓子です。
そして、表千家の初釜での決まりの和菓子が常盤饅頭。
鮮やかな緑色に染めた餡が包まれた白い薯蕷饅頭です。
二つに割ると、まるで松に雪が降り積もったかのようです。

本日は、常盤饅頭を思わせるかのような鮮やかな緑色に染めた餡が包まれた京都の和菓子をご紹介させていただきます。
新年を迎えると、新春を寿ぐ和菓子が店頭に並びます。
こちらの和菓子もその一つ。
春の訪れを慶ぶかのように、真っ白な薯蕷饅頭に紅白のこなしがかけられています。
ずっと眺めていたいと思わせられるほど、気品溢れる和菓子です。
菓銘春慶
店名老松
住所京都市上京区北野上七軒
電話(075)463-3050

きょうの和菓子の玉手箱きょうの和菓子の玉手箱

きょうのお菓子

月刊京都連載
和菓子歳時記

スマートフォン、タブレットを縦にしてご覧ください。