月刊京都連載 和菓子歳時記
2020
325

桜餅

本格的な京都の桜シーズン到来を告げる平野神社の魁桜が見頃を迎えています。
そして、桜の開花宣言が発表された京都市内。
いよいよ、春本番です。
これから様々なところで見頃となり、桜たちの下で多くの笑顔が溢れることを願っています。
今回は世代を超えて召し上がっていただきたいお菓子をご紹介させていただきます。
関西風、関東風の違いはありますが、誰もが知っている『桜餅』。
京都では、道明寺製の桜餅が一般的です。
口の中で広がる桜の香り。
風味から春を感じることができる素敵なお菓子です。
桜餅から春を感じてみませんか。
菓銘桜餅
店名笹屋守栄
住所京都市北区衣笠天神森町38
電話(075)463-0338

きょうの和菓子の玉手箱きょうの和菓子の玉手箱

きょうのお菓子

月刊京都連載
和菓子歳時記

スマートフォン、タブレットを縦にしてご覧ください。