本日のお菓子
2020
626

半夏生

緑と白のコントラストが水辺を涼やかに演出している『半夏生』。
建仁寺搭頭・両足院では、初夏の特別拝観が先日より始まりました。
半夏生が白く清々しく彩る様子を一目見ようと例年多くの参拝者が訪れます。
こちらは2016年に特別に作っていただいた、半夏生をモチーフにした外郎製の和菓子です。
菓銘半夏生
店名聚洸
住所京都市上京区大宮寺之内上ル
電話(075)431-2800

きょうの和菓子の玉手箱きょうの和菓子の玉手箱

きょうのお菓子

月刊京都連載
和菓子歳時記

スマートフォン、タブレットを縦にしてご覧ください。