本日のお菓子
2021
46

竹の子

春の味覚である筍の収穫が最盛期を迎えています。
京都南西に位置する西山山系は、古くより多くの竹林が整備されており、乙訓の里と呼ばれ、竹の産地として全国的に有名です。
この時季は、新鮮な朝掘り筍が露天にところ狭しと並びます。
肉桂がかけられている、こなし製のお菓子です。
口の中で広がる肉桂の独特な香りを楽しめます。
菓銘竹の子
店名喜久春
住所京都府長岡京市長岡2丁目28-40
電話(075)955-8016

きょうの和菓子の玉手箱きょうの和菓子の玉手箱

きょうのお菓子

月刊京都連載
和菓子歳時記

スマートフォン、タブレットを縦にしてご覧ください。