本日のお菓子
2021
430

花のいずまい

本日より七十二候では『牡丹華(ぼたんはなさく)』。
牡丹の花が開く頃です。
2017年に出会った、こちらの和菓子。
牡丹の花びらを模った型でピンクと白のぼかしにしたこなし生地を合わせて気品ある牡丹の花を表現したお菓子です。
菓銘の【花のいずまい】は江戸時代からのことわざ
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花。」
美しく清らかなる女性を形容する言葉です。
(都合により、しばらくの間、上生菓子の販売はしておりません。)
菓銘花のいずまい
店名長久堂
住所京都市北区上賀茂畔勝町97-3
電話(075)712-4405

きょうの和菓子の玉手箱きょうの和菓子の玉手箱

きょうのお菓子

月刊京都連載
和菓子歳時記

スマートフォン、タブレットを縦にしてご覧ください。